2017/05/27

須磨浦山上遊園

0525_2
Leica MP + NOCTILUX-M 50mm f1.0 (2nd generation)

乗り心地が最悪なことで有名な「カーレーター」のある須磨浦山上遊園での写真。

ノクチで撮ると望遠とは違ったボケのためミニチュア写真っぽくも見えます。作品でもなんでもないけどこういう写真は好き。

| | コメント (0)

2017/05/04

コーヒーは好きだが括るのはいや

0504
Leica M9-P + Summilux 50mm f1.4 ASPH.

会社も近いということでサードウェーブと言われる「ブルーボトル」に行ってきた。

ブレンドコーヒーも果実の香りがする新しい感覚のものだったし、買ってきたジャイアント・ステップという豆もコクがあってこれも美味しいものだった。

Bb

お店も綺麗だしサービスもいい、温めてくれたワッフルも美味しい(包んでいるのがドリップペーパーというのもかわいい)。なにも文句はないのだけど、やっぱりひっかかる「サードウェーブ」という括り。

そんなに第3の波か?確かに最近増えてはきてるけど京都出町の辺りには何十年も前から当たり前にあるやん。コーヒー好きならわざわざ豆買いにいってついでに淹れたて飲んでたやん。

別に誰に対して怒っているわけではないけど個人的にはなんかいらつく→サードウェーブ

| | コメント (3)

2017/04/24

GW?それって美味しい?

0424
RICOH GR

4月も終わりに近づき世の中はゴールデンウィークに突入しようとしている。

ところが今の職場は「祝日は出勤」「休日補填なし」という環境。人生初の通常の平日と土日のGWを迎えようとしている。

でもこれってお店系の業種に勤めている人からすると当たり前のことであって、いままでGWが連休であることが普通に思えていたのはたまたまそういう会社に勤めていただけのことである。

もしこれがいきなりだったら結構ショックだったろうけど、そういう環境になって早や4ヶ月弱、すでに

世間が休日なので通勤電車が空いていて快適だわい!

みたいなノリである。つくづく自分の環境適応に驚いている次第である。僕が古生代に生きていたらまっさきに陸にあがっていたんじゃあないだろうか。

| | コメント (2)

2017/04/22

ウォーキングデッドロス追い打ち

0422
Leica M9-P + Summilux 50mm f1.4 ASPH.

ウォーキングデッドシリーズ7が終わり、できた心の隙間は新しく始まった「24 -TWENTY FOUR- レガシー」で埋めておりました。

12話まできて「あと12週は楽しめるな」と思っていたところ12話の残り10分で事件は解決。その後画面は「12時間後」と表示され無理くり強引に24時間のお話に・・・・・

ああ、こころの準備もなくまたロス状態に。

| | コメント (0)

2017/04/10

喪失感

0410
Leica M9-P + Summilux 50mm f1.4 ASPH.

ウォーキングデッド7が終わってしまった。

そりゃね、人間対ゾンビの構造から眼帯野郎、終着駅、棘バットと三回続けて「人間対人間」が続くとさすがにマンネリ化してはきているものの、相変わらずサプライズも多く楽しんできただけに8までの半年待ちはなかなか辛い。

とはいえ「24レガシー」やまだ観てないけど「プリズンブレイク5」なんかもあるからまだいいか・・・

※単身赴任中なのでWOWOW系ドラマは帰省時にしか観られずそっちは貯まりっぱなし。

| | コメント (2)

2017/02/24

フリーウェアじゃないけど

0223
RICOH GR

勤めていた会社が満を持して「フリーウエア」になった途端、今年から別会社で勤務することに。そしてそこはネクタイは必須。

スーツの範囲でいかにスタイリッシュにするか模索するなか、どうもネクタイをしていれば結構自由度が高いことに最近気がついた(部署にもよるけど)

フリーだとどうしても気が抜けてカジュアル方向に向かいがちで、ついつい楽な服装になるけど、ネクタイをベースに考えるとやはり完全には気が抜けない範囲でのオシャレになる。

その範囲でネクタイも革、ニットのような素材もOKだし、シャツやジャケットも柄ものでもいいし革ジャケットでもいい。靴もジャケットスタイルの時はシック系スニーカーでも合う。

意外に完全フリーよりもネクタイ+ジャッケットという縛りがある中でのオシャレの方が楽しい気がしている。


| | コメント (2)

2017/02/14

ウォーキングデッド7 再開

0214
RICOH GR

CS放送で中断していたWD7が再開した。

せっかくWDロスが軽減してきた頃に再開なのでこれからまた毎週月曜が待ち遠しくなるのだろう。

さて、シーズン7に限らずずっとこのシリーズで気になっていた点がある。このドラマでは車で移動するシーンが結構あり、その間の会話もドラマのひとつの重要な場面なんだけど

運転する人、前を見ずに助手席みて会話しすぎ!!

いつゾンビが道路に出てくるかわからない状態で前を見ずに運転する神経がわからない。どのシーズンだったか忘れたけどしっかり前を見てなくてトラブったことがあったかと思う。

演技の演出という要素もあるのだろうけどこれらのシーンだけ妙に緊張感がなくなるんだよなぁ

Wd7

| | コメント (2)

2017/02/01

ラーメンカレースターウォーズ

0201
RICOH GR

ラーメンやカレーの絶対評価は難しく、絶対的に不味いというものは存在するとしても「ファン」というレベルではいろんなクラスターが存在する。

そこには好みもあれば思い入れもあるだろう。どんなに評価されているラーメン屋より僕は高校時代から通いつめた岡山の「天神そば」が唯一無二の究極のラーメン屋だし、これを他人に強要する気はない。

カレーもそういう傾向のある食べ物だけど、実は先日僕がこき下ろした「スターウォーズ ローグワン」もその範疇に入るのでは?と感じたしだい。

新部署の歓迎会でのある女性スタッフの言葉で

「SWのローグワンは私にとって最高の映画でした。もし観ていないなら是非是非観にいってください!!!」

と、いうものがあった。先日こういった発言をFBにした友人に対して完璧に拒絶をした僕ではあるが、少し冷静になって考えるとこれはラーメンやカレーと同じく

「価値観の共有は死んでもできないが、拒絶するのも大人げないかも?」

と若干軟化している。とはいえひとつ越えられない境界線がある

好きなら好きで構わんが「人に勧めるんじゃねーよ!」

・・・・・全然軟化してないか

 

| | コメント (0)

2017/01/16

そこは窓だろ!

0116
Leica MP + NOCTILUX-M 50mm f1.0 (2nd generation)

まだ新しい生活パターンに慣れていません。

去年までの自転車でも歩いてもすぐだしタクシーでも余裕でワンメーターだった職場から、4路線3回の乗り換え、さらにいつも満員という通勤状況になり、とてもブログどころではありません(いや、マジじゃないですけどw)

まあ、働く会社が変わるってのはこういうことなんですね。まあ、この歳まで同じ会社で働いてきてここで転職レベルの変化があるということはそれなりに大変っすなぁ。仕事内容に関してはいままでの僕の経験や知見が活かせるので不満はないのだけど、知り合いが一人もいないアウェイ状態の環境に慣れるのはもう暫く時間がかかりそうです。

ただ、今度は東京の下町っぽい場所なので美味しい味のあるレストランやサード・ウェーブのコーヒー屋も多いのでそれらの開拓は楽しみっすわ。


| | コメント (2)

2016/12/27

ウォーキングデッドロス

1227
RICOH GR

ウォーキングデッドは精神的に弱っている時は観たくないのだが、調子のいい時は『24 -TWENTY FOUR-』同様時間を忘れて観てしまう。

その分放映分を全部観てしまうと「ウォーキングデッドロス」に陥りもんもんとなる。でもつい面白くて今やっているシーズン7のエピソード8までつい観てしまった。

仕方ないので、これからは週一回の楽しみとしてリアルタイムで観てゆこう

と、のんびり構えていたら・・・・

リック達の奮起に期待がかかる後半戦は2月13日(月)にスタートです!

なんじゃそりゃ!一ヶ月以上待ちぼうけかよ!ああ、もっとスローペースで録画を観りゃよかった。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧