2021/08/19

へライザー総統



210819
Leica M9-P + NOCTILUX-M 50mm f1.0 (2nd generation)

最近では情報収集にYoutubeを使っていることが多い。

バイクの試乗レビュー、ビリヤード(3C)のシステム確認・上級プレイヤー動画、大谷選手のホームラン、ミリタリー情報、映画レビュー、その他ヲタク情報モロモロ・・・・・

もちろん発信者は選ぶけどかなり質のいいコンテンツが増えてきていると実感している。ちなみに世間で言われる「Youtuber」もの、いいね・登録者乞食の類は生理的に受け付けないので避けてきたのだが、唯一 「Youtuber」カテゴリーで登録してチェックしているのがこちら

 

「へライザー総統」様である

内容は「モノ申す系」。ただね、カワイイのよ!いや見た目じゃなくてね(見た目も可愛いのだが)、人として「カワイイ!っ」って思ってしまう魅力がこのコにはあるのよ。

内容は過激なんだけど、そこにはちゃんと愛があって、さらに10代の学生とは思えない分析力、洞察力、反骨精神、話術、顔芸、知識、動画編集力、さらに論理だてたスジ道をきちっと3分以内にまとめる構成力・・・・・末恐ろしいコなんですよ。

かなり古い話題とかも対応できているのはやはりネット時代の賜物なんだろうな。まあ、これからもおじさん戦闘員として楽しませていただきます!

てこと~~!

| | コメント (2)

2021/08/16

メダルかじり事件

210816
Leica M9-P + Summilux 50mm f1.4 ASPH.

オリンピック後の印象的な出来事としてはやはり名古屋河村市長による金メダルかじり事件であろう。ソフトの後藤選手は本当に災難だったろうと思う。

そして河村市長のその後の謝罪態度も相まって世の中の論調は市長に大変厳しいものになっていった。そりゃね、やっと手にした金メダルをあんなキショい親父にカジられた日にゃ誰でも虫唾が走るってもんでさ。

ただね、この世間の反応ぶりがちょっと異常じゃねえのかな、と思うのです

まず大切な金メダルを他人がカジるという行為は決して許されるべきことではないし、非難されても仕方がないということは前提とします。

<今回の件>
カジられた人:後藤選手(女性)
カジった人:キショい親父

さて、親父はもし相手が柔道の大野選手の金メダルだったら勝手にカジったであろうか。さすがに相手が大野選手だと事件そのものが発生していないだろう。そこには女性である後藤選手だからカジったというセクハラ、パワハラ的要素が多分非難を煽ったのであろう。

<妄想の中の比較事例>
カジられた人:後藤選手(女性)
カジった人:ファンである嵐のお気に入りのメンバー

ここで仮に、あくまで比較対象の例としてあげるのだけど、後藤選手が嵐のファンだとして、そしてお気に入りのメンバーのひとりが金メダルをカジったとしたらどうだろう。許されることではないにしても世間はここまでバッシングしただろうか。

<比較すべき別な事例>
口に入れられた人:レスリング小林選手
口に入れた人:高田純次

記憶にある人もいるかもしれないけど高田純次はバラエティ番組でソウルの金メダリスト小林選手の金メダルをカジるどころかまるまる口に含んで吐き出している。
当時の世間の反応はどうだったか?確かに不愉快に感じた人が大多数だろうけど金メダリストが小林選手(男性)だったこと、そして口にしたのが「あの」高田純次だったこと、そもそも口ふくみも高田純次の芸風であったことなどから「もう、高田純次ってしょうがないよね」くらいの反応だったはずである。

これらをみて見ると無神経な行為、品性のなさは同列なのに(嵐の例はあくまで比較妄想)ここまで反応が違ってくるわけです。行為は同じでも対象者、シチュエーションによって絶対的ではなく相対的。セクハラやパワハラの感覚も相手との人間関係やシチュエーションによって反応が様々なのと同じことかと。

そういった意味で今回の件はそんな相対的に変化する事例の中で最悪のひとつであったことが多分今後も語り継がれてしまうのであろう。(もう見たくもないが)

でもね、そもそもなんでメダルかじるん?




| | コメント (3)

2021/08/12

開会式と閉会式は黒歴史

210811
Leica M9-P + Summilux 50mm f1.4 ASPH.

東京2020オリンピックに関しては競技の内容がよかっただけに「開会式」「閉会式」に関しては頭が真っ白になるくらいの失望感、絶望感、虚脱感、嘔吐感・・・・・・もはやこれは博報堂によるテロ?

 

そんなこんなで普通にやってたらこんなイメージの開会式になってたんじゃないかという動画があがっていたので共有します。ただ、いろんな大人の事情絡みでいつまで公開になっているかわからんらしいです。見るならお早めに。

 

 

| | コメント (0)

2021/08/08

オリンピック三昧と祭りのあと

210808
Leica M9-P + Summilux 50mm f1.4 ASPH.

とうとうオリンピックが終わってしまいました(すっかりオリンピックロスです)。

スポーツ観戦マニアの私としては毎日が満漢全席状態でもうあっという間の2週間。生活がオリンピック中心に回っておりました。

思い起こせば5年前のリオ。本来なら会社勤めの人間はオリンピックをリアルタイムですべて観ることは叶わないはずなのだけどちょうどその時は長期入院中だったため不健全な形ではあったけど日本で一番充実した観戦環境だった。

それから5年後、日中開催でさらに在宅勤務の上に自営業ということでスケジュール調整は自由自在。競技日程とにらめっこしながら打ち合わせ時間を調整。かなり満足のいく観戦体制だったかと。

競技の方は想定外の活躍で熱く応援できたり、想定外に残念な結果に終わった競技もあったけど、結果云々ではなくオリンピックはその競技の熱量がすべて。今回も目一杯満足です。

そんなこんなのオリンピックも今回は新競技の追加や、コロナ&カネまみれ体質よるドタバタなど考えさせられる部分も多く少しずつ総括してゆこうかと思います。

ああ、それでも明日から何を楽しみにしてゆけばよいのやら・・・・

※人生そんなもんの連続なんだが




| | コメント (0)

2021/03/13

久々の更新と写真展のご案内

20210313
Leica M9-P + NOCTILUX-M 50mm f1.0 (2nd generation)

久々の更新です。

なんと約2か月ぶり・・・・・・・

このブログを始めて15年、当初は毎日更新が当たり前だったけどこんなにブランクがあったのはもちろん初めて。無理して記事をアップしてもなんだかね、ということで自然体でいたらこうなってしまいました。
このブログに限らずFacebookもTwitterも発信系はすべてこんな感じ。ネタがないというのもそうなんだけど今は発信熱量が著しく下がってる感じでございます。

「もうブログは書かないの?」と思われるかもしれませんが、あくまで今はこんな感じ。また書きたくなったら書くんじゃないかな(他人事かいっ)。とにかく超マイペースでまだまだ続きます。

そんな中、同居人といえば滅茶苦茶アクティブです。撮影に暗室にミニシアターで映画鑑賞に毎日飛び回っています。でもって今週来週には2か所のグループ展にも出しているので今日はそのご案内を

 

「smile & smile」
展示期間:2021年3月17日(水)〜2021年3月21日(日)最終日の展示は15時まで

2013_29

Photo Gallery 壹燈舎 (ittosha)
〒542-0081
大阪市中央区南船場2-6-21 グラン・ビルド心斎橋301号
Tel/Fax : 06-6121-6202 E-mail : ittosha@opal.ocn.ne.jp
http://ittosha.server-shared.com/
営業時間 : 12:00~19:00 (最終日は18:00まで) 月曜日は休廊

 

第30回 北浜白黒写真倶楽部 写真展
「わたしはM。」 2021.3/10wed〜3/21sun
<3/15(月)・3/16(火)定休日>
open13:00-close19:00(最終日-18:00まで)
Photo_20210313113901

BE= Lab & Gallery
〒540-0039
大阪市中央区東高麗橋2-28
Lab 13:00〜21:00(不定休・完全予約制)
Gallery 13:00〜19:00(最終日18:00まで/月・火曜定休)
Tel.06-6946-1541
info@be-lab-gallery.com



| | コメント (6)

2021/01/19

刺激のない毎日

210118
RICOH GR

げ、気がついたら正月に更新してからブログ更新なしでもう1月も後半とな!

ブログ当初数年間は毎日更新が自慢だったのにもうこんな体たらく・・・・アウトプットの量と質が減るってことはインプットの量と質が減っているんだと思う。

独立開業して仕事はしているけどそこはやっぱりサラリーマン時代と違って自分でコントロールしている限りいい意味でも悪い意味でも刺激はない。(そりゃガツガツいきゃ刺激的だろうけどさ)

その分ストレスがないので体調は絶好調だしコロナの影響で外出しない上に世間もマスクしてるのでもう1年半以上風邪すらひいてない。
転機としてはコロナ後だろうな。無理して刺激的な生活には戻らないけど身体の動く間はもうちょっとね・・・・。と、いうことでいろいろとコロナ後の画策をしています。


それにしても寒いからとか言い訳して自転車すらしばらく乗らなかったら自転車に蜘蛛の巣はっちゃったよ(とほほ)

Kumo


| | コメント (0)

2021/01/03

明けましておめでとうございます

17908_20210103192301
撮影:同居人

明けましておめでとうございます!

今年は帰省もお出かけもせずじっと家にいたのでもはや2日ともなると普通の日曜日のような気がいたします。

今年の抱負といったものは特にありませんが、このご時世まずは健康であることに感謝しながらコロナに対しても個々の意識こそが大切であることを忘れずに過ごしてゆこうと思っております。

誰かに指示してもらおうとかではなく現状把握できるくらいの情報はあるわけなので自分の頭でしっかり考えて行動すればよいだけかと思います。

ともあれ今年もよろしくお願いいたしますね

41827

17222

41809

17324

17412

17205r

| | コメント (2)

2020/12/31

今年もありがとうございました

17306
撮影:同居人

新居に移っての1年、コロナの影響で撮影にもほとんど出られませんでした。

撮影だけでなく仕事もほぼ100%自宅からのリモートとなり例年以上にネタと刺激がなくブログの更新も過去最低となってしまいました。

こんな調子ではありましが今後も細々と続けてゆく所存です。来年以降も是非ともよろしくお願いいたします。

それでは例年恒例の自分写真、撮影に出かけた回数は少なかったですがその分たくさん撮ってもらいましたので2回連続でお届けしますね(僕の撮った写真が少ないこともあり)

17024

9812

17021

41133








| | コメント (0)

2020/12/06

引っ越し1周年

201206
RICOH GR

早いもので新居に引っ越ししてちょうど一年になりました。

引っ越し後一年なのでもう新居というのははばかられますが、いまだにフレッシュな気分を味わっています。今年はコロナ禍ということもあり自宅にいる時間が非常にながかったけどこの新居のおかげで快適に過ごせたのはある意味ラッキーだったかも。

この年末はとりあえず持ち込んだ荷物も大幅に処分してゆこうと思っているし、一旦体裁が整ったお庭にも新しい木々を植栽していったり、来年の春家庭菜園ができるよう裏庭を耕したりとまだまだやることがあって楽しみな限りです。

なんか隠居生活みたいだけどちょっとだけカントリージェントルマンを気取ってみたりw

2012062

| | コメント (0)

2020/11/28

ごぉとぅ

201128
Leica M9-P + NOCTILUX-M 50mm f1.0 (2nd generation)

GOTOトラベル、続ける止める制限すると大騒ぎになってますけど・・・・

騒いでいる人ってGOTOトラベル未経験者でイメージ先行で文句言ってない?

何をやっても気が緩んでれば感染はどうしても拡がるし寒くなりゃウイルスも元気になる。コロナと経済の両立なんてどう転んでも完璧なんてありえない。

ちなみにGOTOトラベル、一度だけ使って近場の旅行をしてみた。当然こちらも可能な限りマスクと手指衛生にも気をつけたし、受け入れ側の旅館や飲食店、観光地もアルコール消毒やアクリルパネルで完全に防御。普通に気を付けていればこの感染拡大がGOTOだけのせいではないと理解できるはず(影響ゼロとは言わんが)。さらにクーポン使用によって現地の経済は確実にお金が回る。

実感としてはGOTOは経済を回すための施策として最小限のリスクであって感染拡大の主要因とは感じられなかった。問題はだ、GOTOとか関係なしに感染者が減少した時点での個人の意識の低下が主原因だろ。大阪でも場末の居酒屋とか3密でマスクなしで大騒ぎなんて当たり前だし、カラオケしかり。

わかりやすい原因を見つけて文句を言ってるけど原因はアンタらであり俺ら個人なんだよ。なんでもかんでも国や自治体のせいにせず自分でしっかり判断してワクチンができるまで気を緩めずに最大限気をつけながら経済回せよって話。

しゃべる時はマスクしてまめに手を洗えばいいだけだろ?そんなで「ストレスがぁ〜」ってどんだけストレス耐性ないんかなぁ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧