« 祭りのあと | トップページ | おうち訪問 »

2019/08/31

アナログは強し

 190831
Leica M9-P + NOCTILUX-M 50mm f1.0 (2nd generation)

以前は部屋で音楽をかけていた時期もあるけど今となっては音楽を聴くタイミングといえは

・車に乗っているとき
・電車で移動しているとき

ほぼこの2つのタイミングだけになってきている。以前は高級イヤホンやポータブルアンプなども試したことはあるのだけど、上記2シチュエーションに関していうと音質を求めるのは少々厳しい。外部からのノイズは音質以前に音そのものをスポイルしてしまう。最近ではむしろノイズキャンセルの方がいいのでは?と思っている。

で、上記2シチュエーションに活躍するのはだいたい「スマホ」。それも月額聴き放題でCDから取りこんだ曲以外も豊富に聴けることでもう「音楽を気楽に聴く」という点ではかなり到達点だ。

だがしかし

ここでCDに中途半端に戻るのではなく2、3世代前に戻るとこれはこれでロマンがある。それがカセットテープだ!

Nsxca
すでに手元にはウォークマンのような再生機はないが強制的にNSXには標準だ。さらにCDプレイヤーは標準ではないw。で、ここで聴くカセットテープとは・・・

・昔知人がダビングで作成してくれたいろんなジャンルのベスト集
・昔海外で購入した地元のミュージシャンのアルバム(ネットでは聴けないマイナーもの)
・さらに昔にFMチェックした当時の曲

すでに数十年経ってはいるがまだまだ劣化していなくて十分聴ける。この調子だと生きてる間に駄目になることはなさそうだ。

昔の写真や日記、手紙、大学時代にサークルで作った手書きの同人誌・・・・アナログってしぶとくていいよね




|

« 祭りのあと | トップページ | おうち訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祭りのあと | トップページ | おうち訪問 »