« 禁酒?のようなモノ | トップページ | 車庫に関する一考察 »

2019/07/13

禁酒?のようなもの その2

190713
RICOH GR

Q:お酒をやめると肝臓の数値が劇的に良くなるといいますが
A:γ-GTPがちょっと良くなるくらいでそんなに急激には変わりません

Q:お酒をやめるとダイエットになるっていうのは?
A:食生活が変わらないと影響はほぼありません。都市伝説です。
  むしろ酒代わりに飲んだジュースのおかげでむしろ増えました(涙

Q:お酒を飲まないと朝身体が軽いですか?
A:深酒の時と比べない限りさほど変わりません

Q:お酒をやめてよかったことがありますか?
A: 1、酒代が節約できた
  2、いつでも車の運転ができた
  3、習慣性の飲酒は克服できた
  4、長い目でみれば酒量が減る事で悪い要素はない

そもそも30代前半までは家で飲む習慣なかったんだよなぁ。独身時代の冷蔵庫の中にビールあった記憶ないし。結婚してからビールとかは飲むようになったけどそれも暑い時だけ。決定的瞬間はやっぱりあれだな・・・・

単身赴任

会社から借りてるマンションが近かったので寄り道もせずに帰ってたし、そうなるとやることといえばお酒を飲むことしかないじゃないすか(誰も止めないし)。で、それが習慣性になって毎日飲むようになり、なおかつ量も増える悪循環。

ま、今回を機に依存体質は治ったのだけど肝臓の他の数値を考えるとまだ「食事の節制」と「運動」という禁酒よりも厳しい試練がまっているわけで・・・・とほほ





|

« 禁酒?のようなモノ | トップページ | 車庫に関する一考察 »

コメント

私の場合、30代から下がったことの無かったGTPが約半年禁酒したら正常値になりました!
今はまた戻ってますが・・・(^_^;)

投稿: inamoku | 2019/07/13 12:49

>inamokuさん
数値なんてそんなもんです。
次の検査が10月なので一応のモチベーションはあるので
なんとか頑張りたいです。

投稿: Shig | 2019/07/15 17:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 禁酒?のようなモノ | トップページ | 車庫に関する一考察 »