« 来るべきリタイア生活に向けて | トップページ | チーム105kg »

2011/09/26

BadBoyマイナーチェンジ計画

20110926
Leica M7 + NOCTILUX-M 50mm f0.95 (4th generation)

「ノーマル」→「ホノルルセンチュリーライド仕様」→「シングルブルホーン化」

と、改造してきたBadBoyですが、今マイナーチェンジを構想しています。大きく変えるものではないのですが、さらに街乗りに特化して軟弱にしようかとw

−ブルホーンを撤回、短いフラットハンドルに
−フロントギアの歯数を落として漕ぎ出しを楽ちん化

ブルホーンはデザイン的には目立つしカッコいいのですが、やはり普段街中を走るにはポジショニングとして前傾すぎる上にブレーキが先端にしかないため手前グリップから遠すぎることが実用的ではありませんでした。

フロントチェーンリングに関してはストップアンドゴーの多い街中では脚力のない僕にとって漕ぎ出しが苦痛になったためw。ママチャリ感覚乗れる仕様にしようかと・・・・

ただ、ハンドル周りは黒赤を基調にデザインの合う部品を現在模索中(赤いグリップにするかバーテープ仕様にするか等も)。ブレーキは当然前後そのままですが、ピスト用の小さいブレーキレバーでしっかり効くちゃんとしたものってあるのかしらん。

Bboy

 

|

« 来るべきリタイア生活に向けて | トップページ | チーム105kg »

コメント

ブルホーンを撤廃するおつもりであれば、いきなりフラットにする前に、思い切って短めに切ってしまうというのはどうですか?そう、ガバッと5cmくらい短縮。知人がそうやっているのを見たことがあるのですが、かなりクールで、しかも乗りやすくなってました。

それにしても、またしても自転車を買い換えたい虫が騒ぎ始めました…。ミニヴェロ(ええ、まあミグノンのことなんですが)があんなにポジション出しにくい乗り物だったとは思いもよらず。

投稿: エンゾー | 2011/10/02 23:45

>エンゾーさん
まさにその手がありました。フラットにはいつでもできますし、極端な話今のハンドルをぶった切ってフラットにする手だってw。その前に超ショートブルホーンってありですね。ミニベロでポジションは出ないものと割り切ってます。あれで坂を登って腰に負担をかけたこともあります。ロードとは別物と割り切ってお洒落な自転車と考えてます。

投稿: Shig | 2011/10/02 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来るべきリタイア生活に向けて | トップページ | チーム105kg »