« イスタンブール路地裏散歩 2011 | トップページ | ヒゲの効用とその顛末 »

2011/05/16

トルコ写真現像すべてあがり

20110516
Leica M7 + Summilux 50mm f1.4 ASPH.

本日Fuji分も現像から上がってきました。

まずは大きな露出ミスやトラブルがなかったことにひと安心。

これから一日1~2本ペースでじっくりスキャンしてゆきます。
※これだけで3週間くらい楽しめます(喜)

ざっと見たところ前回より全体の出来としてあっさりしたあがりになった印象です。これはレンズが変わったこともあるでしょうが、もしかして僕が歳をくってパワーや勢いがなくなった証拠なのかもしれません。

また、これは現地でも感じたのですがやはり二度目の訪問ということもあってイスタンブールに初異国的なサプライズ感はありませんでした。むしろ「戻ってきたぜ」みたいな感じで、ある意味慣れ親しんだ近所を散歩しながら写真を撮る感触とも似てたような気がします。

あっさり系のイスタンブール路地裏写真ですがコンスタントにアップしてゆきますね。

|

« イスタンブール路地裏散歩 2011 | トップページ | ヒゲの効用とその顛末 »

コメント

こんばんは。

いよいよ上がってきましたね。これからが楽しみ
です。

50mmもこうして使うと広角のようです。

天候のせいで色合いもあっさりとしたかもしれませ
んね。しかし、シックでよい感じです。

投稿: rogan | 2011/05/17 02:19

>むしろ「戻ってきたぜ」みたいな感じで、ある意味慣れ親しんだ近所を
>散歩しながら写真を撮る感触とも似てたような気がします。

わかるような気がします。以前私もソウルに最訪するときは
そんな気分でした。
今は、台湾や香港マカオがそういう気分です。
ソウルは10回以上行っちゃいましたので最近はそんな気分にもなれません。
熊本から大阪に遊びに行くぐらいの気分です。

投稿: domvo | 2011/05/17 20:04

>roganさん
50mmは本当に汎用的な画角だと思います。今回は路地裏ということもあって色が少なめだったのもありますかね。

>domvoさん
もうソウル通ですねw。イスタンブールも慣れを超えたところにまた何か見えてきそうなので、きっとまた行きます。

投稿: Shig | 2011/05/17 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イスタンブール路地裏散歩 2011 | トップページ | ヒゲの効用とその顛末 »