« FUJIFILM FinePix X100 購入までの変遷 | トップページ | トルコ第二弾 悩ましいレンズ選び »

2011/04/12

FUJIFILM FinePix X100 僕的長所&短所

2011041201
FUJIFILM FinePix X100

X100ってかなり好き嫌いが分かれると思う。長所も多いのだけど気に入っている僕からみても短所も多いし、その短所の中でどうしても我慢できないものがあると結局使わなくなってしまう可能性大なのだ。僕の感じる長所と短所を挙げてみる。

<長所>

僕好みの色気があって艶のある表現
今まで使ったレンズの中では6枚玉ズミクロン35mmに一番似ているかな?。

35mmという画角
長所というより今僕にとってすっぽりはまる画角。僕にとってはこれくらいが
スナップに適した広角。レンズ交換は煩わしいのでハメ殺しで結構。

高感度の性能のよさ
こればっかりはフィルムでは限界がある。400のフィルムを使ってもカラーを撮る
限りフィルムでは無理と感じていたところ。

軽い
他のコンパクトカメラよりは重いけど十分サブとして携帯できる軽さ。このために
質感を犠牲にしたのなら許そう。

光学ファインダー
あえてハイブリッドファインダーを長所にはしていない。あくまで光学ファインダーでの評価。とにかく僕は光学ファインダーを覗いての撮影しか楽しくないのさ。
見え方は抜けもよくすこぶる良好!

<短所>

・操作感が軽くて高級感がない。
・ボタン類が多すぎ。その上プラスチッキー
・露出補正ダイヤルが軽すぎ。勝手に動くのでいつも確認が必要。
・マクロにするのに2回押さなきゃいけないのは面倒
・充電器、手を抜きすぎ。危うく別パーツ失くしそうになった。
・どうせならもっとモノクロを含めた富士フィルムの設定を
  (これはファームアップであるかも)
・マニュアルでのピント合わせは苦行。
  (置きピンくらいしか使わないのでまあいいけど)
・後ろのダイヤル設定が意味不明。ドライブ設定あそこにはいらんやろ
・メニュー画面、操作も振り分け方も感覚的にわかりにくい
・AFが遅い。
・AFのポイントがつかみにくい。自転車のフレームとかに合わせるのが
 難しい。「背景に合わせるなっちゅうに」と何度思ったことか
・ファインダー内プレビュー、背面液晶表示、実際のデータ、のそれぞれの
 露出がバラバラ。脳内でかなり変換しなきゃならない。

こうやって書くと短所の方が多そうにみえるけど、全体的には長所が短所部分をはるかに凌駕し、短所部分はまったくもって目を瞑ることができる。これもあくまで銀塩メインのサブカメラだから・・・ということもあるのだろうな。

2011041202
FUJIFILM FinePix X100

|

« FUJIFILM FinePix X100 購入までの変遷 | トップページ | トルコ第二弾 悩ましいレンズ選び »

コメント

光学ファインダーにもできる、ってことで萌えて、これ買い!なんて一時思ったんですが、「光学ファインダー=二重像一致式のピント合わせ」なんて勝手な思い込みがあったようで、これにその後気づいて萎えました。(汗)
↑で書かれてる「マニュアルでのピント合わせ」って、EVFのときだけ(!)可能なんですよね? CONTAX G1/G2を使った経験からすると、素通しの光学ファインダーだけってのはきっと物足りないんで、僕はきっとスルーです。が、興味は津々です^^。

投稿: yoss70 | 2011/04/15 00:04

>yoss70さん
光学ファインダーでピント合わせをするのはもうライカに任せるとして、X100はお気軽にAFできるサブとして認識して購入しました。まさにCONTAX Gシリーズのデジタル版かと。僕としてはコンパクト系デジタルで光学ファインダーで覗けるだけOKという変態的な理由がほとんどだったりしますw

投稿: shig | 2011/04/16 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FUJIFILM FinePix X100 購入までの変遷 | トップページ | トルコ第二弾 悩ましいレンズ選び »