« すま~とふぉん | トップページ | バンコク クルンテープ駅 »

2011/03/13

できることを粛々と

20110313
Leica MP + NOCTILUX-M 50mm f1.0 (2nd generation)
※クリックすると大きい画像が表示されます

東北地方太平洋沖地震による被害を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。

地域によって状況は違うかと思いますが、まずは冷静になって自分にできる範囲でできることを粛々と進めてゆくしかありません。

節電も情報提供も援助活動も、一般人である我々は今瞬間的に熱く行動してもかえって混乱するだけ。本当に役に立つ小さな事をできるだけ長い期間続けてゆくことが大切ではないでしょうか。

ひとりでも多くの方がご無事でいられるよう心よりお祈りいたします。


|

« すま~とふぉん | トップページ | バンコク クルンテープ駅 »

コメント

かの地震を思い出すと、少し落ち着いてからが「本当の戦い」です。とにかくここから先が長い。少なくとも数年単位で向き合っていかねばならない。熱くなっては身も心も保たない。途切れたらそこで終わってしまう。何としても生きていかねば。

投稿: ありま秀丞 | 2011/03/13 21:24

>ありま秀丞さん
阪神大震災時は大阪、今回は東京と直撃ではないものの影響のあった地区で両方経験したことになります。地震直後の状況は違うものの現在は以前の経験を活かして冷静に対応しようと思います。特に「本当に役に立つこと」と「なんとかしてあげたい気持ち」には少なからず段差があると思いますしね。

投稿: Shig | 2011/03/13 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すま~とふぉん | トップページ | バンコク クルンテープ駅 »