« レンジファインダーの宿命 | トップページ | ダビング10 »

2008/06/27

ほくおーぴくと その2

20080627
Leica MP + CANON LENS 50mm f:1.2

わかりやすいけど・・・・・・ピクトにするか?ふつー

|

« レンジファインダーの宿命 | トップページ | ダビング10 »

コメント

いつも素敵です、f:1.2の再現力! 
色の照りがすこし枯れている分、私はノクティルクスよりもキャノンの方がいいと思うことがあります。

NDなしで開放絞りを使いたくて、先週、Hexer RFを買ってしまいました。あの高機能のわりには安く売られていました。グッドコンディションなのに5万円しなかったのです。ボディが手に吸い付いてくるような質感がとても良いです。ライカも含め、フィルムカメラ受難の時代なのですが、ファンとしては嬉しいかぎりです。こうなったら、Hexanon50mm f:1.2もと欲が出て来るのですが、当面、高くてダメでしょうね。

投稿: 一葉 | 2008/06/29 07:44

>一葉さん
デジタルの波で程度のいいフィルムカメラが出回るのはいいのですが、現像代やフィルムの高騰が続くとボディーブローのように影響を受けてしまいます。
また、一部のマニアックなレンズやカメラのプレミア化も「使う派」としては辛いところです。今回の旅行でいままで大事にしすぎていたf1.2の魅力も再確認し、お楽しみはこれからだ・・・・・って感じです。

投稿: Shig | 2008/06/29 10:22

ピクトさんならぬピクト犬があったのですか(笑)
それにしてもかるーくリアルな形かと。
それと上のピクト犬ですが、海外の犬のイメージってテリア系なんですかねぇー。

投稿: 銀治 | 2008/06/29 16:22

Shigさんに触発され、しばらく止めていた写真ブログを再開しました。雨の日の無聊のなぐさめにしてください。
http://sunanoyouninemuru.blog61.fc2.com/

写真はshigさんに遠くおよびません。

投稿: 一葉 | 2008/06/29 19:50

>銀治さん
一般的にテリア系が多かったような気がします。下のはレトリバー系ですかね。

>一葉さん
触発されてなんて、嬉しいやら恥ずかしいやら・・・・・
ちょくちょく覗きにいかせてもらいますね。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: Shig | 2008/06/30 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レンジファインダーの宿命 | トップページ | ダビング10 »